弁護士ブログ
ホーム  >  広島市・山口県周南市の弁護士ブログ  >  交通事故(事故車について)【№1】

交通事故(事故車について)【№1】

2016.12.16|根石 英行

  修理ができたとしても愛車が事故に遭ったという過去は消えない。事故車は中古価格も下がるし、気持ちも悪い。加害者との交渉や事故のいろんな手続きで時間も取られるしストレスも多い。これらのことも事故がなければ起きなかったので、加害者に何か言えないか。これもご相談でよく聞くお話です。

まずは、事故の処理でかかった手間や時間についての償いがあるのかというと、このような賠償は認められません。ストレスは精神的苦痛ですので、慰謝料があるじゃないかと思われるかもしれませんが、物に関する損害での慰謝料は、ペットを失ったときなどの極例外的にしか認められず、愛車に関しての慰謝料は裁判では認められません。交渉に要した時間的なロスについても金銭賠償はありません。

  愛車が事故車になってしまったことについてのロスは、評価損とか、格落損と言われる問題です。これは裁判所の結論から言うと一定の場合は認められる、ということですが、全ての車について認められるものではなく、また認められたとしても、十分に満足するものではないのが現実です。

  そもそも修理ができたら、車は前と同じに動くようになるのだから、もはや損害はない、というのが一方の考え方です。修理ができても性能が落ちて車に機能的な問題が生じた場合に限って幾らか評価損が認められるという極めて限定したものです。今の時代修理技術も上がっていますから、機能的に回復していないというような場合はほとんどありません。

  これに対して、中古市場や下取りでは、事故車は値段が下がるのが常識ですから、車の交換価値的な側面から言うと損失が発生しており、これを損害として賠償すべきである、という考え方もあります。ただ、交換価値が現実化するのは愛車を売ったときですから、売る前に損害が具体的に発生しているか、という問題があります。事故に遭った嫌な車は売ってしまおう、売ったら事故がなかったときより値段が下がったから現実の差額を加害者に請求できるはず、こういう理屈もあります。しかし、これも判例の取る考えではありません。事故に遭った車を修理せずに買い替えることが認められるのは、車が全損(経済的全損も含む)するか車体の本質部分に重大な損失が生じた場合に限られ、事故に遭ったというだけで買替を要求することができない、ということも確立した裁判所の考え方なのです。事故に遭っただけで買い替えることは許されないのに、交換価値の下落を直ちに被害者に補てんすることは、実際は買い替えたのと同じ利益を被害者に与えてしまうので法的に許されないという考えなのです。
                              【つづく】 

最新情報

2020.05.26

「木村花さんを悼む ネットの匿名での誹謗中傷はなんとかならないか」

2020.05.19

「改正相続法施行⑤-1 配偶者居住権その1」

2020.05.12

「縮景園再開(^o^)」

2020.05.07

コロナで家賃が払えない

2020.04.24

コロナで家賃は下がるのか―コロナウイルスによる店舗営業自粛と家賃、給料の支払いについて

過去の記事

2018年12月

2019年1月

2019年2月

2019年3月

2019年4月

2019年5月

2019年6月

2019年7月

2019年8月

2019年9月

2019年10月

2019年11月

2019年12月

2020年1月

2020年2月

2020年3月

2020年4月

2020年5月

2020年6月

タグ

中井克洋 勉強会 吉村友和 根石英行 松田健 川崎智宏 甲斐野正行 カープと私 交通事故 民法 カープ ゴルフ 甲斐野弁護士 タトウー 高次脳機能障害 KEIKO 高次脳機能障害 NHK受信契約 NHK受信料 NHK裁判 うちの女 中井弁護士 小室不倫 小室引退 講演会 Doing Business ディープラーニング 交通事故(過失相殺) 人工知能 匿名加工情報 危険運転致死傷罪で有罪判決 周南事務所 成年後見仕事 成年後見制度 成年後見欠格条項 未来投資戦略2017 東名高速のあおり運転での死傷事故 神奈川県警人工知能AI 裁判手続のIT化 3つのe AI IT化検討会 EU個人情報 KADOKAWA 「エースをねらえ」 あおり運転死亡事故 かわいがり インディアンスロゴ廃止 カープ優勝 ガキ使  セリーナ・ウィリアムズ選手 ディーン・フジオカ ヌーハラ パーキンソン病 モンテ・クリスト伯 モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐- 世界の終わりに柴犬と 交通事故(事故車について) 修繕義務 個人情報保護 債権法 働き方改革 僧衣を着て車を運転 医師応召義務 危険運転致死傷罪 大デュマ 大坂なおみ 巌窟王 差別 広大 Ai導入 強制わいせつ罪 支払義務 改正個人情報保護法2条 東名高速交通事故 根保証 民法611条1項 災害家賃 甲斐野 相撲協会セクハラ 石原雄 立行事セクハラ 立行司懲戒処分 線維筋痛症 衣笠 訴状等ネット提出検討 認知度 賃貸借契約 身元保証 運転操作に支障がある衣服 過労死 鉄人 鉄人衣笠 難病 麺すする 3連覇 4コマ漫画 Ai CT JKと柴犬のハルさん MRI NHK受信料判決 NHK合憲 NHK裁判判決 行事セクハラ

弁護士法人
広島メープル法律事務所
HIROSHIMA MAPLE LAW OFFICE
side_pic_access01.jpg side_pic_access02.jpg
〒730-0004 広島市中区東白島町14-15
NTTクレド白島ビル8F
ico_tel.png 082-223-4478 ico_fax.png 082-223-0747
【受付時間】月〜金曜 9:00〜17:30
side_bnr01.jpg side_bnr02.jpg side_bnr03.jpg side_bnr04.jpg side_img_soudan.png side_btn_recruit.png